バンクイックのカード郵送ってどんくらい時間がかかりますか?

バンクイックではネットからの申し込みが一番便利って聞いたんですけれども、個人的にはカードローンを使いたいと思っています。よくコンビニや銀行には行きますし、大して遠くないので使いやすいんですよね。で、ATMで使うためにはカード郵送を待たなければならないと思うんですが、どのくらいの時間がかかるんでしょうか。

審査が終わってからかなり時間がかかって返済、というような感じだったらあんまり使えないと思うので他の方法を使おうと思っていますが、どうなんでしょうか。

カード郵送までは2,3日だが即日手にする方法もある!

バンクイックの場合はだいたいネットからの申し込みではカード郵送がされてくるまでは2,3日と言われています。2,3日ですからカードローンを使いたいと思う日時の2,3日より前に申し込みをすれば、間違いなく使えるかと思いますが、それよりもカードローンを即日手にする方法もあります。それがビデオ窓口を使う方法です。

ビデオ窓口というものがバンクイックにはあるんですけれども、このビデオ窓口を使うことで即日ローンカードを手にすることも出来るのです。ローンカードは即日手にした時点で使えるようになっていますので、この窓口でもいいですしコンビニなどの提携ATMを使って借り入れをすることが出来るでしょう。これは大手のバンクイックだからこそできることで、中小業者には真似できません。

ただ、ローンカード郵送を待てないと言っても基本的にはネットローンができるのでさほど気にはならないかと思います。ネットローンであれば自分の口座にお金をすぐに振り込んでもらえるわけですから、振込があった時点でコンビニなどのATMで自分の口座からお金を下ろせばそれで現金を手にすることが出来ます。一つだけ面倒にはなっていますが、それでもかなり使いやすいといえるでしょう。

ネットローンでも2,3日でカード郵送されるのですから待てばいいと思いますが、それが待てないというのであればバンクイックのビデオ窓口を使うのがいいかと思います。どちらでもそこまで待たなくても借入は出来るでしょう。

バンクイックならカード郵送なしで利用できます

お財布の中が寂しくてピンチなとき助かるのが、カードローンです。現在では即日で融資してくれるカード会社が多くありますので、お金がなくて困っているときでも直ぐに準備することができます。申し込み方法も簡単で、電話や郵送、Webから申請し、いくつかの必要項目を回答するだけです。最近ではスマートフォンの普及もありますから、24時間どこにいても任意のタイミングで申し込みをすることができます。その申請後、勤めている会社への在籍確認などカード会社の審査がありますが、こちらも申し込み時の回答に虚偽がなかったり、一定の収入がある人であれば大体の人は通過することができますので、会社勤めをしている人はあまり心配をする必要はありません。審査に通過すると、借り入れのときに必要なカードが郵送され、いよいよカードローンを利用することができます。

しかし、カードローンを利用しようと考えている人の中には、家族には知られたくないという人もいるかと思います。平日の昼間にカード郵送されると家族に知られてしまうのではないか、という不安が付きまとって利用することを躊躇してしまうかもしれませんが、バンクイックであればその悩みを解決できます。バンクイックは三菱東京UFJ銀行が行っている、いわゆる銀行系カードローンの1つです。バンクイックでの申し込み方法の1つに、テレビ窓口での申請というのがあります。これは何かというと、三菱東京UFJ銀行の店舗にある個室空間でカードを受けとることができるというものです。事前に他の方法で審査を通過していて、カードの受け取り場所をテレビ窓口としていれば、昼休憩や退勤した後に銀行へ行ってカードを受けとることができます。

また、その場で申し込みをすることもできます。ガイダンスに沿って申請することで、審査に通過することができればその場でカードを受けとることができます。
その場合、契約書類も同時に受け取れますので、後日自宅に何かが郵送されるといったことがありませんので安心です。また、テレビ窓口は口座開設などカードローンの利用以外でも使用されるものですので、人目を気にせず利用することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【困ったらまずクリック!】事業系資金借り入れ金融紹介サイト All Rights Reserved.